ART英会話教室(ACT英語教室) 東京押上校と東京新小岩校

TOEICとビジネス英語はART英会話教室-東京新小岩校が、英検とこども英語は東京押上校が専門。

英検もTOEICもART英会話教室は総武線、伊勢崎線、半蔵門線、浅草線、押上線で通えます。

個人の英会話教室で住吉や錦糸町、本所吾妻橋や浅草、業平橋、市川、小岩、平井からも便利。

ART英会話教室(ACT英語教室)-東京押上校と東京新小岩校

ART英会話教室-東京押上校が提供するリスニングのコツ

英語が「聞き取れない!?」を「わかるわかる!!」に代える最初のステップ

この2枚はデクテーションのための3段階ステップのうちの2段階です。

ディクテーションとシャドーイングを提唱しています。

手作りこの紙があなたのリスニングの力を伸ばしてくれます。

まずCDのネイテイブスピーカーが読み上げます。それを一度全部最後まで聞いておおよその意味を把握します。

第1段階ではではワンセンテンスづつ丁寧に聞き取り、書き取りを開始します。まだ耳が英語になれない段階では全ての単語の頭文字が示された用紙に聞き取れた単語を書き込んでいきます。

一度聞いて聞き取れる単語もあれば、何度聞いても聞き取れない単語や箇所が出てきます。そのような所は繰り返し複数回聞いてみます。もしかしたら知らない単語のせいかもしれません。知らない単語は聞き取る事は非常に難しいものですから。もしかしたら音と音がくっついてしまってそれで聞き取れないのかもしれません。もしかしたらスペルにない音が発生していて聞き取りの妨げになっているのかもしれまん。

聞き取れた単語を書き出す事によって何所が聞き取れて、何所が聞き取れない部分かをはっきりさせましょう。聞き取れない理由をはっきりさせましょう。

リスニングで聞けるところ聞けないところの分類がクリアしたら第2段階に進みます。

第2段階では私たち日本人が聞き取りに非常に苦労する小さな単語たちだけが示された用紙に書き込んでいきます。この段階までくれば一度の聞き取りで大体の意味は把握出来る耳になっている事でしょう。そしてこの段階では把握するだけでなく比較的長めの文章をイメージして覚えていく事も目指します。覚えていく事は英語を話せる大きな助けになるからです。

第3段階では聞こえるように発声する。

完璧な聞取りを目指します。第2段階のレッスンで聞き取れない理由が分かっていますから、耳も心もリラックス。又イメージトレーニングで英文の流れにのる事もできます。このレッスンの繰り返しで聞取り能力はは飛躍的に向上することになるでしょう。

この3枚のディクテーションを踏まえて、次にリスニングのスピード感覚を養って行きます。本校オリジナルの工夫を凝らしたシャドーイングが登場してきます。その具体的な方法は、この3枚のディクテーションを卒業したら教えます!

詳細はART英会話教室-東京押上校の英語の勉強法をご参照ください。

ART英会話教室 新小岩校が提案する目標設定と英語能力による人生の有意義さ

自身のレベルの把握と明確な目標設定

英語を始めるきっかけは何であっても全く構いません。でも、成果を上げるためには最低限必要なことがあります。まず、ご自身の現在のレベルを把握する必要があります。それが分からなくては目指すレベルも設定出来ないからです。次に自分の目指すレベルを具体化していきます。「TOEICで○○点を取る。」でも何でも結構です。「TOEICで○○点だと具体的にどの程度話せるの?」と目標の設定自体が良く分からない場合は講師がアドバイスしていきます。

英語を通じて人生を有意義に

私は仕事でも、プライベートでも英語で色々な国の人と本当に様々な話題を数多く話してきました。そしてそれは自分の人生で本当に大きな糧になっています。時には外国人と口論になりそうなこともありましたが、それも良い経験をしたと考えれば何でもないことです。 当校で学んだ方が一人でも多く英語を通じて人生をより有意義なものに出来ることを願っています。

ART英会話教室 新小岩校の学習方針で詳しく掲載してあります。

現在地は、

ART英会話教室(ACT英語教室)のホーム  > 教室案内 > 勉強法

サイトマップ

ART英会話教室(ACT英語教室)-東京押上校と東京新小岩校はビジネス英語やTOEICや英検のスクールです。

ART英会話教室(ACT英語教室)-東京押上校と東京新小岩校
代表 松浦徹〒143-0024 東京都墨田区業平2-19-4-203 Tel/Fax 03-3626-0410
URL http://www.tokyoeigo.jp/ E-mail: act@tokyoeigo.jp